Web Dragon

【WordPress】バージョン5にアップグレードしたらpタグが消える

WordPressを4.9.4から5.2.1へアップグレードしました。
そしてバージョン4.9.4の時に投稿した記事を編集し更新したところ、pタグが消えた状態で記事が表示されるようになってしまいました…

現状の設定

デフォルトの状態だと、自動でpタグがつくWordPressですが、私は自動でpタグがつかないように設定をしていました。

<?php // loop-single.php remove_filter('the_content', 'wpautop');//←自動でpタグが付かないようにする the_content();//←本文の出力 ?>

今まではこの設定で問題なく、テキストエディターで入力したpタグが表示されていました。

WordPressバージョン5でpタグが消える…

バージョン5にアップグレード後、新規で記事を投稿したらpタグが外れた状態で記事が表示されてしまいました。

アップグレード前に投稿してあった記事も、編集・更新してしまうとpタグが取れてしまうようになりました。

プラグインをインストールして解決

Classic Editor」というプラグインをインストールし、有効にするだけで簡単に直りました!

いずれこの問題はプラグインがなくても大丈夫になるかもしれませんが、しばらくはこちらのプラグインに頼るしかなさそうです。

注意点

テキストエディターでpタグ・brタグを付けて記事を書いている時に、ビジュアルエディターに切り替えてしまうと、テキストエディターに戻した時にpタグ・brタグが消えてしまいます!

ただし、classが設定されていた場合は消えませんでした!