Web Dragon

【ダイエット】完全無欠コーヒーの栄養成分

完全無欠コーヒーの栄養成分

ダイエットにいい完全無欠コーヒー。
MCTオイルと、ココナッツオイルで作った場合の栄養成分が気になったので、まとめてみました!

完全無欠コーヒーの作り方

材料

  • グラスフェッドバター 大さじ1~2
  • MCTオイル または ココナッツオイル 大さじ1~2
  • コーヒー 250~400mlくらい
    ※コーヒーはインスタントではなくドリップしてやるのがおすすめです

作り方

スケールの上にタンブラーを置いて、バターとオイルが合計30gになるように量りながらやってます。
バターとオイルが入れ終わったらあとはコーヒーを入れ、クリーマーで混ぜるだけ!

私が使っているHARIOのクリーマーはとにかく勢いがすごいので、タンブラーなどの長い容器で使うことをおすすめします。
(HARIOのクリーマーは、通常マグカップなどに温かいミルクを少量いれ、使用するもののようです。マグカップに8割くらいコーヒーを入れてやったら飛び散って大変なことになりました。。。)

近くにIKEAがある方はIKEAの500円くらいで売っているクリーマーを買うのもいいかもしれません!値段も手ごろですし、勢いもそこまで強くないようです(YouTubeで見ただけですが)

完全無欠コーヒーに使う材料の栄養成分

100gあたりの栄養成分をまとめました。

グラスフェッドバターはフランス産(緑)のやつは高いので、今後ニュージーランド産(青)のに変更しようか検討中なので比較に追加しました。

材料名 グラスフェッドバター(仏) グラスフェッドバター(新) MCTオイル ココナッツオイル
パッケージ
エネルギー 744kcal 740kcal 900kcal 928kcal
たんぱく質 0.7g 0.6g 0g 0g
脂質 82g 82.9g 100g 100g
炭水化物 0.9g 0.6g 0g 0g
ナトリウム 50mg 1mg 0g 0g

完全無欠コーヒーの栄養成分

コーヒーは特に栄養成分がないと考え、まとめてみました。バターとココナッツオイルはそれぞれ15gずつの計算です。

使う材料 グラスフェッドバター(仏)
MCTオイル
グラスフェッドバター(仏)
ココナッツオイル
バター(新)
MCTオイル
バター(新)
ココナッツオイル
エネルギー 246.6kcal 250.8kcal 246kcal 250.2kcal
たんぱく質 0.105g 0.105g 0.09g 0.09g
脂質 27.3g 27.3g 27.435g 27.435g
炭水化物 0.135g 0.135g 0.09g 0.09g
ナトリウム 7.5mg 7.5mg 0.0666..mg 0.0666..mg

【感想】
思ってた程、そんなに差がなかった。。。

でわでわ~